音楽や旅の話題かな?


by dessemasse
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Cafeめぐりも沖縄の楽しみ。
やんばるの森Cafe「ハコニワ」に行ってきました。

車1台がやっとのわき道を進むと駐車場らしきスペースが・・・
e0012796_21394457.jpg

車を停めて振り向けばそれらしき建物・・・
e0012796_21401843.jpg

築50年の古民家を改装したCafe「ハコニワ」。
e0012796_21404543.jpg

味わい深い庭。ええ感じでしょう?
屋号の由来はここからじゃないかな?
e0012796_2141517.jpg

レトロモダンな内装も申し分なし。
e0012796_2141317.jpg
e0012796_21523623.jpg

ケーキセットも美味しかったです。
器がいいでしょ?
e0012796_2142583.jpg

1時間ほどまったりしてました。
こんな森の中ですが、入れ替わり立ち替わりのお客さん。
地元のおじい、おばあにも人気があるんだとか♪
[PR]
by dessemasse | 2009-10-29 21:34 | 沖縄
今回初体験した沖縄料理のご紹介。

●ナーベラーチャンプルー
ナーベラー(=ヘチマ)の味噌炒めです。
苦手だった焼きナスに食感が似てそうなので敬遠してきたのですが・・・。
最近焼きナスを食べられるようになったので初挑戦。

めちゃウマ!!やないですか~!
まず今まで食わず嫌いだった事を後悔することしきり^^;e0012796_22591969.jpg

●フーチャンプルー
これも食わず嫌いだったメニュー。
「麩」を炒めて美味いわけないやろ・・・との思い込みでした。
たまたまホテルの朝食バイキングにあったので食べてみたんです。

私が思っている「麩」とは別物でした。
車麩と言うんでしょうか・・麩って小麦グルテンなんですね、
充分の肉の代用になります。
ざっくりと作った炒り卵のような食感と風味にこれまた感動。e0012796_22594235.jpg

●牛汁
沖縄本島からフェリーで30分のところにある離島「伊江島」のご当地メニュー。
乱暴に言うと薄味のモツ鍋です。
具は牛モツと多分ハラミ。そしてニンジンと冬瓜。
苦手な大根っぽいので冬瓜も食わず嫌いでしたが、これも美味しかった!e0012796_2304419.jpg

以上、「食わず嫌いは一生の損」の巻(笑)
多分急激に私の味覚が変化しているのでしょうね、

この3つのメニュー、いずれ家でも再現したいと思ってます。
[PR]
by dessemasse | 2009-10-28 22:49 | 沖縄
沖縄料理は私の舌と相性が良いみたいで何を食べても美味い^^

今回印象深かったお食事処を紹介します。
1まずは宿泊した本部町にある「せんだん」
オーナーシェフと奥様の二人で切り盛りしているレストランです。
e0012796_23104142.jpg


ここで食べた「魚のマース煮」は今まで食べた中で一番でした。
「マース」とは塩のことで魚を塩水と泡盛で煮付けるだけのシンプルなメニュー。
それだけに素材と腕がものを言う料理だと思うんですが、ほんとうに美味しかった。

このレストラン、何を食べても外れはないでしょうね。そしてリーズナブル。
ホームページを見ると高そうに思いますよね。ちょっとそれで損してるかなぁ・・・
e0012796_23141434.jpg


続きまして、やんばるは東町ににあるパーラー「パパイヤ」

パーラーというと甘党系の喫茶かパチンコ屋を思い浮かべますが、沖縄では大衆食堂の事を指します。
外観は"海の家"然としたイメージなんですが、中身はそれとは真逆で安くて美味い。
e0012796_2316552.jpg


貴重なアサヒガニが丸ごと一杯入った沖縄そばにジューシー(沖縄の炊き込みご飯)と小鉢が二つついて1000円也!!
スープが濃厚で美味いの何のって。
e0012796_23164947.jpg


デザートに「ぜんざい」を初体験。
沖縄でぜんざいと言えば「氷ぜんざい」の事。
黒糖みつと小豆ではなくて金時豆で食べ応えあり。
たった200円ですよ。
ちなみに本土で言うぜんざいは「ホットぜんざい」と言うそうです(笑)

そしてパイナップルやらタンカン?やらをサービスしてもらっちゃいました。
[PR]
by dessemasse | 2009-10-27 23:01
減量中の身なので旅先でもウォーキングは欠かせません。
沖縄はとにかくロケーションが最高!
真夏だとさすがに暑すぎて無理でしょうけど、今時はええ感じでウォーキングできました。
e0012796_15565476.jpg

まずは、沖縄本島と瀬底島を結ぶ瀬底大橋。
前回の日記の画像はこの橋の上から撮ったものです。
(この画像はあるサイト様から借用しましたm(__)m 問題があれば削除します。)
全長762m×2往復で約3Km・・・
眼下の海に見とれながら軽く40分弱のウォーキングでした。
e0012796_15573955.jpg

そして海洋博公園。美ら海水族館もこの公園の中にあります。
ウォーキングしたのは熱帯・亜熱帯都市緑化植物園部分。
e0012796_1558121.jpg

観葉植物好きにはたまらないコースでしょうね。
こちらも沖縄ならではの稙栽に見とれながら汗をかくこと90分。
e0012796_1558408.jpg
おかげさまで、そこそこ美味しいものを食べたものの、体重は現状維持でした^^
[PR]
by dessemasse | 2009-10-27 15:49 | 沖縄

09.10沖縄小旅行 その1

e0012796_23395681.jpg

10月の連休を利用して小旅行してきました
青い空、白い砂浜、そしてエメラルドグリーンの海・・・
色とりどりの花が咲き、そしてジャングルも。

e0012796_23402963.jpg
物価は安めで、ローカル料理は美味しいし、ええ感じのCafeはある。
日本で最高の地かもしれないです。
e0012796_2340467.jpg
そして橋の上で日向ぼっこしていたこいつは「牛」だそうです(笑)
[PR]
by dessemasse | 2009-10-25 23:41 | 沖縄

風庵(ふうあん)

e0012796_1874811.jpg

すんません。しつこく沖縄カフェのお話です^^;

風庵(ふうあん)」は本島南部の八重瀬町にある赤瓦屋根の古民家カフェ。
カフェと言うより沖縄そば屋さんかなぁ。
座敷とカウンター席があります。
このお店、やちむん(=やきもの=陶磁器)も販売してまして、出てくる料理の器がなかなかの物。
e0012796_1883478.jpg

ソーキそばを注文。
あっさりしつつもコクのあるカツオ出汁で美味しくいただけました。
同じ出汁でいただく「ゆしどうふ」もいけます。

デザートは目にも美味しいパンプキンぜんざい。
カキ氷の上に茹小豆と抹茶白玉、そしてオレンジ色に見えるのはかぼちゃの裏ごし。
砂糖は不使用なんだとか。
控え目かつ上品な甘さで美味美味でした。
e0012796_1893545.jpg
お昼時に訪れたので、かなりの席が埋まってましたが、ほとんどが地元の人。
一組一組に「今日はありがとうございました。お昼からのお仕事、がんばってください。」と声をかけておられるんです。
私たちにも「遠くから来てくださってありがとうございました。沖縄を楽しんでいって下さい。」と。
なーんか、よかったんです^^。
お昼から気分良く過ごせました。Mahalo nui
[PR]
by dessemasse | 2008-11-15 17:04 | 沖縄

Hiro Coffee Farm

先週末、沖縄本島へ行ってきました。

雨に降られても沖縄って良いところです。
今回はカフ063.gifが目当て。

カフェ??そんなんどこにでもあるやん?
その通りですが、カフェ063.gifを目的に沖縄本島に行くのって・・・
・・・あると思います(笑)
いえ充分あります。
e0012796_0532755.jpg

"Hiro Coffee Farm"は亜熱帯ジャングルが広がる本島の北部「やんばる(山原)」にあるカフェ。
コーヒー農園直営のカフェなんです。
沖縄とは言え日本にコーヒー農園があることにビックリしませんか?
e0012796_054961.jpg

自家栽培、自家焙煎のコーヒー(500円)は香り高くメチャうま!
(ポットでサーブされるのでコーヒーカップ2杯分)
コーヒーゼリー(400円)がこれまた絶品でした。
トーストはなんと100円です。
e0012796_0543774.jpg
お世辞にも綺麗とは言い難いカフェですが、これがとっても居心地いいのです。
三羽のニワトリが遊ぶ"ギャビーの裏庭"って感じの空間に佇むトタン屋根のバラック・・・
中にはいると天井はコーヒー豆のドンゴロス袋(笑)。
もうゆるゆるなんですわ。
そしてBGMはHawaiian Steel Guitar060.gif
この雰囲気を狙って作ってるとしたら凄いセンスです。
[PR]
by dessemasse | 2008-11-13 00:56 | 沖縄