音楽や旅の話題かな?


by dessemasse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

e0012796_19212914.jpg
Keali'i Reichel・・・言わずと知れた現代ハワイ音楽シーンの立役者であり牽引者。

彗星のように現れた感がありますが、1960年代、14歳の時にフラを含むハワイ文化に興味を持ち、その後クムフラ(フラの家元)の元で修行しフラやチャントの基礎を学ぶ事からそのキャリアはスタートします。

彼曰く「'60年代にフラを学びハワイ語を話す。」と言うことは、「'40年のポーランドでユダヤ人である事をカミングアウトする。」のと同じ意味を持つ事・・・だったそうです。

そういう時代の中、先住ハワイアンの母はハワイ的なものを避けて生活し、厳格なキリスト教的ドイツ系移民の父親からは「家をとるかフラをとるか」を迫られる事になります。

そして彼は家を出て行きました。Keali'i Reichel17歳の事でした・・・

(70年代のハワイアン・ルネッサンスを経て家族と和解することができたそうです。)


▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
Keali'i Reichel / Kukahi~Live In Cocert (DVD)
1. Ka Wai a Kane
2. Mele Kahea
3. Mele Komo
4. Ho'opuka E Ka La Ma Ka Hikina
5. Ke Welina Mai Nei Ke Kini O Lalo
6. Halehale Ke Aloha
7. Kanaka O Ke Kai
8. 'Au'a 'la
9. Hula K_lani No Lono
10. Ka 'Eha a Ke Aloha
11. PuPu A'o 'Ewa
12. E O Mai
13. Ia Oe E Ka La
14. Koali
15. Maunaleo
16. Ipo Lei Momi
17. Mele a Ka Pu'uwai
18. Pua Nani (Ben Vegus)
19. He Wehi No Lili'uokalani I Ke Kapu
20. Adios Ke Aloha
21. Ko Ma'i 'Auka Kula La A Keu
22. Melelana
23. Ka Nohona Pili Kai
24. Ke Aloha
25. Malie's Song
26. Hawai'i Aloha

2006年ホノルルにあるNeal S. Blaisdell Centerのコンサート・ホールで行われたライブのDVD。
チャント、歌、フラを交えた圧巻のステージをたっぷり堪能できます。
これを日本で再現してくれるんだったら見に行きたいなぁ・・・


[PR]
by dessemasse | 2008-09-28 19:20 | HAWAIIAN MUSIC

Nalu! - Step

e0012796_0442585.jpg
060.gifNalu! - Step
1. Locked Into Your Love
2. Lonely Heart
3. Catch You In Rio
4. Pualei
5. One Love
6. No Price For Your Love
7. Had To Run
8. Twice As Nice
9. Bartenders Blues
10. Eye On You


まさにあの頃のSurf Rockそのもの!(Naluはハワイ語でSurfの意)
ジャジーでソフト&メロウ・・・・
そしてオーシャンブリーズなAORサウンドが満載の好盤!。
KALAPANAC & K等がお好きなあなた。そんなあなたにピッタリなアルバムです(笑)

1、8、10をメドレーで試聴してみてください。
[PR]
by dessemasse | 2008-09-27 18:41 | HAWAIIAN MUSIC
e0012796_0395742.jpg
前回から約1年。
マイミクOさんの仕切で再びやってきました路地裏チャイニーズBar
今回はあの角を曲がっただけで到着。 なんやこんなにわかりやすかったんや^^
次から一人でも行けまっせ(笑)

肉汁あふれ出る”小籠包”、土鍋の中でグツグツ踊る”麻婆豆腐”・・・・・etc、etc
そして夢にまでに見た絶品”エビマヨ”
食べて飲んで大満足。 ほんま美味かった~!

今回は9名、初めてお会いする方も3名おられてちょいと緊張^^;
宴も進めば、いつもながらの美味しく楽しいオフ会を堪能させていただきました。
幹事のOさん、そして参加者の皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m
[PR]
by dessemasse | 2008-09-26 23:28 | OTHER
e0012796_2171899.jpg
秋の嵐と言えば台風と相場は決まっていたものですが、近頃、ここ大阪では台風よりも普通の雨の方がタチが悪いです。
今日も叩きつけるようなゲリラ雨、しかも雷付き。
これで予定が狂ったので午後から「自宅待機」。

新しい波形編集ソフトをアレしてもらって導入したので試運転してみました。
そして近頃の24ビットリマスターの実力を検証してみることに。
音楽を聴かずに音を聞くというマニアックなアレです^^;

素材の音源はMichael DeaconRunnin' In The Meadow
ミネソタのシンガーソングライターが1975年にリリースしたナイスなアルバムです049.gif
ビター&スィートでアコースティック・・・・060.gif
Jeff HarringtonMark Henleyあたりのサウンドですね^^♪

こんなんまでCD化されてしまいまして、日本@世界初かと思いきや・・・
なんと韓国のレーベル"BELLA TELLA"からのリリースでした。
この"BELLA TELLA"、SSW系の渋いところをCD化しているんですよね。
こういうの好む韓国の音楽ファンって多いんでしょうかねぇ?

アナログ盤を持っているのにもかかわらずボートラに目がくらんで思案していたところ、目出度く中古CDをGet。

選んだ曲は8曲目の「Wet and Alive」。
まず波形編集ソフトを用いてLPからPCにwavファイルで"録音"。
元々ノイズが少ない盤だったので編集は"ノーマライズ"処理だけにとどめました。
そしてCDからも同曲を取り込み。

比較試聴・・・・♪♪♪
リマスターCDは全体的にソリッド。
それぞれの楽器が際立ち、そしてシンバル?のアタック音も生々しく立ち上がります。
方やLPから取り込んだ音源は、ぼんやり聞いていたらCDとの違いはわからないかも。
良くも悪くもウォームな印象。
ボーカルはこちらの方が好い感じかもしれません。

wavのままだとファイルが大きすぎるのでmp3に変換しました。
試聴がてら聞き比べて下さいね^^

以下、トラックリストです。
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
1. Yahoo!(Runnin' in the Meadow).
2. Won't Be Long
3. River
4. She's Got No Ponytails
5. Give What You Can
6. Been Carryn' a Song(so long)
7. Wind River Children
8. Wet and Alive
9. Life in the Breeze
10.Treasure the World
11.Can't Impress the Potter
12.Quiet Lady
13.Don't Throw Tommorow(CDのみ:ボーナストラック)
14Candle in the Kitchen(CDのみ:ボーナストラック)
15.Third Story Window(CDのみ:ボーナストラック)
16.Little Johnny Snowflake (CDのみ:ボーナストラック)

[PR]
by dessemasse | 2008-09-21 20:58 | MUSIC

Aloha Again♪

e0012796_038195.jpg
2003年に発刊された関口宏浅井愼平プロデュースによるCD&BOOK。
関口宏が自身の還暦記念として作ったそうです。
関口氏のハワイへの愛情溢れる、かなり力の入った作品です。

内容は浅井愼平撮りおろしの写真集、リリウオカラニ女王の一生と悲しくもたくましいHawaiiの歴史を重ねて描かれた絵本、ハワイの年表地図神話ハワイ語の紹介、そしてコンピレーションCDといった濃い構成。

このCDが凄い。
何と25曲入りのボリューム、そして全曲分の楽譜付き。
関口氏が若かりし頃、日本で流行ったスタンダードなHAWAIIANをTeresa BrightRobi KahakalauNa leoKalapanaなど現代のミュージシャン達がコンテンポラリーに新録。
多分この企画の為だけのレコーディングだったはずです。
2003年当時は全てこのCDでしか聴けない音源でした。

全曲素晴らしいですが、Best TrackはTeresa Brightの"Aloha Oe"。
まさしく魂の歌声です。
絵本と合わせて聴くと感動せずにはいられません。

残念なことにこの『Aloha Again』、すでに廃刊になっています。
CDだけでも再発すればいいのに・・。
とは思いますが権利関係がややこしそうではあります。
以下、トラック・リストです。 

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
1 SOPHISTICATED HULA (月の夜は)- NA LEO
2 MY LITTLE GRASS SHACK IN KEALAKEKUA,HAWAII (ハワイのわらぶき小屋)- SEAN NA'AUAO
3 HAWAIIAN PARADISE (ハワイアン・パラダイス)- PATTI ZLAKETT
4 BLUE MUUMUU (ブルー・ムームー)- ROBI KAHAKALAU
5 HEARTS ARE NEVER BLUE IN BLUE KALUA (そよ風)- TERESA BRIGHT
6 TA-HU-WA-HU-WAI (タ・フ・ワ・フ・ワイ~ハワイの戦争の歌)- ALEA
7 THE HAWAIIAN WEDDING SONG (ハワイの結婚の歌)- TERESA BRIGHT
8 BEYOND THE REEF (珊瑚礁の彼方)- KALAPANA
9 MALIHINI MELE (マリヒニ・メレ)- ALEA
10 ON A LITTLE BAMBOO BRIDGE (小さな竹の橋)- NA LEO
11 ON THE BEACH AT WAIKIKI (ワイキキの浜辺)- SEAN NA'AUAO
12 KAIMANA HILA (カイマナ・ヒラ)- NA LEO
13 ME KA NANI A'O KAUPO (メカナニアウカウポ)- ALEA
14 THE MOON OF MANAKOORA (マナクーラの月)- MALIA
15 PEARLY SHELLS (真珠貝の歌)- ZANUCK LINDSEY
16 TO YOU SWEETHEART ,ALOHA (恋人よ、アロハ)- TERESA BRIGHT
17 ON A TROPIC NIGHT (南国の夜)- PATTI ZLAKETT
18 LOVELY HULA HANDS (可愛いフラの手)- NA LEO
19 MOONLIGHT SWIM (月影のなぎさ)- KALAPANA
20 THE HUKILAU SONG (フキラウ・ソング)- SEAN NA'AUAO
21 SWEET LEILANI (スウィート・レイラニ)- MALIA GIBSON,ANITA HALL
22 BLUE HAWAII (ブルー・ハワイ)- MALIA GIBSON
23 ON THE BEACH AT BALI BALI(バリバリの浜辺)- JEFF RASMUSSEN
24 HAWAIIAN HOSPITALITY (ハワイアン・ホスピタリティー)- TERESA BRIGHT
25 ALOHA OE (アロハ・オエ)- TERESA BRIGHT

[PR]
by dessemasse | 2008-09-11 06:31 | HAWAIIAN MUSIC
e0012796_17545872.jpg
Na Leo / A Pocketfull of Paradise
1. Saving Forever
2. Sugar Cane Shack
3. With a Little Help From My Friends
4. Hawai'i Nei
5. A Pocketful of Paradise
6. E Ho'i Mai Ia 'Oe
7. These Dreams
8. Seabird
9. Hapai Hula
10. Kamalani O Keaukaha
11. Good Times
12. You've Got a Friend/Lean on Me
13. I'll Be Here 4U

6thアルバム。
2001年のナ・ホク音楽賞でアルバム・オブ・ジ・イヤーを受賞した作品です。

カバー曲もNa Leoの魅力。
このアルバムもHeartの"These Dreams"
Beatlesの"With a Little~"
渋いところではEdie Brickell の"Good Times"
をNa Leoらしくカバーしていますが、
中でも素晴らしいのは"You've Got a Friend/Lean on Me"
惜しむらくはメドレーにしないで2曲に分けて欲しかったなぁ・・・

試聴はこちらで。



[PR]
by dessemasse | 2008-09-10 03:58 | HAWAIIAN MUSIC

HALEIWA ART FESTIVAL

e0012796_1750698.jpg

HALEIWA ART FESTIVALはWAIMEA BEACH PARKで開催される、ノースでは1年に1回の大きなお祭り。
今年はたまたま滞在日程と重なったので初めて体験することができました。
初日はMOANALUA公園のHula Festivalとかぶったので2日目に参加。

ハワイ在住アーチストの野外展示即売会といった趣の催し。
アーチストごとにテントのブースを構えていて、その数100以上。

そしてメインステージではコンサートなども。
スケジュール表を見るとNal eoの名前が・・。ラッキー!
しかしよく確認すると前日のイベントだった。・・・タイミング悪るすぎ^^;

かなり大規模な催しで見飽きない。
そして売られている作品がけっこうリーズナブル。
雑貨感覚でショッピングできるのが嬉しい。
プレートランチ屋台も充実しています。
e0012796_17505215.jpg

イベントTシャツ、ポスター、ガラス食器と鯨骨?のアクセサリーをお買い上げ
[PR]
by dessemasse | 2008-09-08 17:45 | 2008年7月ハワイ旅行記

Ua Mele♪

e0012796_18332464.jpg
057.gif雨続きですね。しかも局所的一時的豪雨。
そして要らんところに降って、要るところには降らん。
ゲリラ豪雨とはよく名づけたものです。

気候の凶暴化は2.3年前あたりからどんどん加速していますよね。
5年後にはどうなっているのやら・・・008.gif

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

060.gifUa Mele♪ (~Hawaiian Rain Songs) / V.A

1) September In The Rain - Moe Keale
2) Ka Ua Kilihune - The Brothers Cazimero
3) Ua Mau - Keale
4) Rainy Day Song - Country Comfort
5) Rain Garden - J.O.Y.
6) Rain Kilikilihune - Amy Hanai'ali'i
7) Coolest Drop of Rain - Daniel Ho
8) Ua Like No A Like - The Sunday Manoa
9) Blue Eyes Crying In The Rain - Ka'au Crater Boys
10) Rain - Round And Round
11) Standing In The Rain - Franz & Dennis
12) Rainin' - Manoa DNA
13) Colder Than The Rain - Mackey Feary
14) Here's That Rainy Day - Lance Orillo
15) Rain, Rain Go Away - Kui Lee
16) Rainbows In the Night - Paul Yokota
17) Coolest Drop of Rain - Canoe Club
18) Rainbow In Your Eyes - Bryan Kessler
19) Sleepwalk (In The Rain) - Geronimo Valdriz


手持ちのCDから雨をテーマにしたコンピレーション@Hawaiian Musicを作ってみました。
もちろんイメージはゲリラ豪雨ではなくて、HILOに降るしとしと雨といったところかな。
Moe Kealeのウクレレで始まりGeronimo Valdrizのスチールギターで終わるなんて渋いじゃないですか^^。
・・・と自画自賛^^;
[PR]
by dessemasse | 2008-09-07 18:35 | HAWAIIAN MUSIC