音楽や旅の話題かな?


by dessemasse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

飼ってる観葉植物の中でも、一番のお気に入りがこれ。サトイモ科モンステラ属の仲間です。
Monster(モンスター)が語源らしいんですが、気根を垂らしたこの姿形が「怪物」を連想させるのかもしれませんね。
モンステラ属の中でも最大の種がこのデリキオーサで、環境が整った所で成長すると1m級の葉になります。
切れ込みや穴があいて、これまたエキゾチックかつモンスターな葉っぱですよ。e0012796_103944.jpg
植え替えした時に鉢に中を見たんですが、太い根っ子がとぐろを巻いていて文字通りの「根鉢」。
根っこが土を食ったとしか思えない状態でした(笑)。

先日行ったバリ島でも発見できるかな・・・と期待してたんですが、ウブドの村の中では見つけられませんでした。
成長の早いポトスがあれだけ大きくなるから、モンステラを植栽に使う必要がないのかも。

「怪物」も生まれたての葉っぱは「無垢」って感じで可愛いです^^e0012796_105348.jpg
[PR]
by dessemasse | 2005-07-03 01:07 | PLANTS
e0012796_10123949.jpg
バリ島(ウブド)での話題を続けます。
アルマ・リゾートにチェックインした当日('05.6.10)、ホテルのイベントでPlanet Bamboo(プラネット・バンブー)のライブがありました。以前からこのバンドには興味を持っていたので、まさにグッドタイミング。

アルマ美術館の中庭にある小さなステージでライブが始まる。
Planet Bambooは二人のバリ人、ジャワ人、イスラエル人、そして日本人・・国籍を超えた5名からなるバンド。
「コンテンポラリーなバリ音楽」という予備知識があったので、軽めの癒し系かなと思っていたんですが、いい意味で裏切られました。プリミティブなパーカッションに竹琴やフルートが絡み合い、時にはジャズに、時にはプログレッシブなロックや前衛音楽、はたまた純邦楽や中近東、中国の音楽のようにも。
リズムに身をゆだねて、ナチュラルハイになれる・・・そういう音楽です。

女性(日本人?)の舞踏とのコラボレーションも数曲魅せてくれて、これが幻想的・・・夜の屋外ライブって良いですねぇ。
たった5万ルピア(約550円)の入場料で貴重な体験ができました。しかし、観客は大目に見積もっても50人ほど・・・ウブド中心部からは少々遠いからかなぁ。もっと多くの人に見てもらいたいライブでした。
e0012796_10142125.jpg
休憩時間にCDを3枚購入しました。このCD、録音もなかなか素晴らしくて1枚6万5千ルピア(約750円)・・・安い^^。 部屋を暗くし、お香を焚いて聴くとこの日の夜が蘇ります。

2005.7.3加筆
なんとPlanet Bambooメンバー、michiro-Uさんのプログを発見しました。
ちょうどこの日('05.610)のライブの様子を記事にされておられるので、リンクさせていただきます。
ウブドに在住されていて、音楽活動はもとより、現地にまつわる記事も読み応えのあるブログです。
初トラックバック・・・うまくできるかなぁ・・・・
[PR]
by dessemasse | 2005-07-01 00:41 | MUSIC