音楽や旅の話題かな?


by dessemasse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:健康( 22 )

e0012796_0443668.jpg

今日は羽曳野市の道の駅「しらとりの郷」に車を駐めて南阪奈道路沿いをウォーキング。
途中わき道に入ったりして探検気分で良い汗をかきました049.gif
そこで出会ったのは食事中のトノサマバッタ
十数年ぶりに目撃しましたが、まだまだ身近にいるんですねぇ^^



今夜のディナーは「トマトリゾット」と生ラディッシュ
トマトジュースにトマトのぶつ切りとズッキーニ、玄米をぶち込みました。
味付けはコンソメ、ニンニク、黒コショウととろけるチーズ1枚。
ラディッシュはレモン汁と塩だけで葉っぱもバリバリと。

カロリー低めながら腹持ちの良いメニューでした^^
e0012796_0425862.jpg

[PR]
by dessemasse | 2009-10-05 00:44 | 健康

錦織公園を歩く♪


e0012796_22221965.jpg
減量作戦遂行中。

今までの3回は数ヶ月で20~30kg落としたものの全てリバウンドして元の木阿弥^^;
これが基礎代謝低下の大きな原因なんだと思います。
もちろん年齢的な事もあるんでしょうが・・・。

飽きっぽい性格上、ウォーキングを続けるためには目先を変えることが必要。
そして休日にだらけない事も大切。
一石二鳥を狙って、休日には車で30分程度の公園等まで出張ることにしました。

昨日は富田林にある大阪府営錦織公園へ。
「錦織」と書いて「にしこおり」と読みます。
丘陵を拓いた公園なので、こう配に富み山歩き気分に。
e0012796_2222562.jpg
3分も歩くとゼイゼイと息が上がりますが、脂肪燃焼には最適でしょう。
足の向くまま気の向くまま彷徨っているとあたりは農村の風景に。
いつの間にか園外にでてしまったかな?と思いきや、そこは昔の里山を模した「河内の里」エリア。
オミナエシやコスモスが咲き、メタボな体と心を癒してくれました。

気がつけば2時間も経過。心身ともにリフレッシュできたウォーキングでした♪
[PR]
by dessemasse | 2009-09-27 22:16 | 健康

CPAP

さて「睡眠時無呼吸症候群」の対症療法は睡眠時の気道を確保する事。
CPAP(シーパップ)という医療器具のお世話になることとなりました。

鼻マスクへポンプを使って強制的に空気を送り込む仕組みです。
装着するとこん睡状態のよう~~;
重症には違いないですが・・・

このCPAP、非常に良くできています。
装着中は鼻呼吸をします。
そしてマスク内が負圧になればそれを感知して空気を送り込み、加圧状態になればポンプが止まる。
そしてマスクの弁が開き呼気が排出されます。

少しでも空気を吸おうとするとそれを助けてくれるわけですね。
・・・電動アシスト自転車みたいな感じかな(笑)。

装着しているのは多少窮屈ですが、とても呼吸が楽になるんです。
この数年口呼吸だったのですが、久しぶりに鼻呼吸の気持ち良さを楽しんでいます^^
装着中は夜に目覚めることもなく、イビキもなくなりました。

そして朝は1時間早く目覚めるようになり、昼間の眠気もかなり改善。
・・・早く病院へ行っておくべきでしたね。かなり後悔しています。

さてCPAPはレンタルで保険がききます。
3割負担で月額5000円程度の出費。
決して安い金額ではないですが致し方ない「経費」ですかね。

日本でCPAPを購入すると30数万円也。
医療機器は高価なものと相場が決まってますが、松下なら3万円ほどで作れるようなものなんですよ。

で、ヤホーじゃなくてgoogleでネット検索してみたところ、アメリカじゃ結構一般的に使われているらしいし、5万円程度で買えるじゃないですか。
海外通販を画策しようかなぁ・・
[PR]
by dessemasse | 2009-09-12 23:09 | 健康
e0012796_1358504.jpg
去年のブログでひたすら眠いと書きました。
そして一昨年には「睡眠時無呼吸症候群」の兆候があることも。
強い眠気はいまだに続いているんです。

「睡眠時無呼吸症候群」外来のある近所の病院を選んでその検査をしました。
検査自体は自宅で行うので煩わしさはありません。
検査器を一晩装着し、以下のデータを収集します。
「脈拍数」「動脈血酸素飽和度」「鼻の気流」「胸・腹部の動きによる呼吸パターン」。
・・・・画像の人は私ではありませんので念のため(笑)。

睡眠時に10秒以上の「呼吸停止」もしくは正常の半分以下の呼吸しかない「低呼吸」の状態を「睡眠時無呼吸」と呼びます。

その回数が、1時間平均5回以上あるとき「睡眠時無呼吸症候群」と言うそうです。
5~20回までを軽症、20~40回までが中等症、40回以上を重症と区分します。

そして昨日、診断の日となりました。
結果は・・・「重症」
なんと1時間に無呼吸状態70回超
最大60数秒息してなくて平均30秒息してない。
0.5分×70回=35分! 1時間あたり35分無呼吸状態ってことです。orz
そら日中眠たくなるはずですわ。

治療方法は減量する事。
そして睡眠時にCPAPという装置を使って、強制的に鼻から空気を送り込み気道を広げる方法。
明日、病院へ借りに行くことになってます。
地道に真面目に治療します。

この病気、日本では200万人はいるとされてるそうです。
本人は眠っている時に自覚症状はないので、皆さん自身もそしてご家族にも気をつけてあげてくださいね。
[PR]
by dessemasse | 2009-09-08 22:45 | 健康

痛風>_<

e0012796_13313371.jpg
右踵とアキレス腱の間あたりに違和感・・・・
そして1週間前その痛みは突然襲ってきました。
さすがの医者嫌いの私も我慢できませんでした007.gif

私には「思い当たる節」が。・・・・それは「痛風」
去年の検診で尿酸値が高く「いつ痛風になってもおかしくない状態」だと宣告されていたのでした。
しかし全くその気配はなく、糖尿痛風は私には無縁だと思い込んでいたのです。

”風が吹いても痛い”と言われるとおり、ほんま激痛007.gif
「骨折」の痛みに匹敵し、それが数日続く感じです。

まずは対症療法的な鎮痛と消炎。
 ・・・今の私はかなりマシにはなったもののまだ痛みが残っています。
痛みが治まってから尿酸値を下げる薬を飲みます。
 ・・・・週明けくらいからこれを服用できたらと思ってますが・・・。

咳と胸の違和感、そして痛風。
高脂血症に無呼吸症候群にメタボリック症候群・・・
今の私は成人病の見本市のような状態ですわ(苦笑)
情けないなぁ・・・008.gif

痛風の痛みというのはさらなる不調の警告のようなものらしいですね。
とうとう年貢の納め時。
本腰入れてドクターの力を借りて「治療」に励む決心をしました。
まぁ、健康的に減量できればほとんど完治するんだと思うんですけど。

・・・心当たりのある方は検査を受けることをお勧めします。
[PR]
by dessemasse | 2009-09-02 13:19 | 健康

検査結果

e0012796_13413996.jpg
4月から咳が止まらず、時々息苦しくなり・・・という状態が続いています。

新型インフル? 結核? もしかしてもしかして・・・肺ガン?008.gif
などと私の脳みそが、良からぬ想像をしはじめたので、少し前に検査してきました。
項目はレントゲン、CTスキャン、血液、喀痰。
この日の病院代は初診料含めて1万数千円也!!
病院でこんなに支払ったのは初めて。目ぇむきましたわ目!

そして本日(正確には昨日)が”審判の日”だったのです(大袈裟な・・)。
朝から身を清めて「検査結果」を聞きに行きました。
なんせ「肺腫瘍内科」ですから緊張もします。
それなりの覚悟もしてました。

ところが・・・
全て陰性、CTスキャンも異常なし。
とりあえず肺ガンの疑いは晴れたのでありました001.gif

「ありがとうございます。でも、この症状は何故?」と訊くと
「気管支炎じゃないかな? 薬出しとくから様子をみましょう。」だと。

薬は良く効いていますが・・・う~む
[PR]
by dessemasse | 2009-08-21 19:34 | 健康

三十数年ぶりの金剛山

e0012796_0254717.jpg

金剛山とは大阪府唯一の村「千早赤阪村」と奈良県御所市にまたがる大阪府の最高峰。
山頂は奈良県にあり標高は1125m。大阪府側の最高地点は約1000mです。

その昔、近鉄南大阪線エリアにある小学生の耐寒登山と言えば金剛山でした。
今は先生達の高齢化もあって耐寒登山そのものが廃止になったようですが・・・^^;

急に思い立ち、メタボな体に喝を入れるべく金剛山に登ってきました。
我が家から車で登山口まで40分程度・・・けっこう近いんですけど、なんと三十数年ぶりです。

調子良く歩けたのは最初の5分ほど。
週3回は1時間程度のウォーキングをしているものの、メタボな体にはこたえました。
調子に乗って最短コースを選んだのが間違いのもと。
行程の半分以上が急な上り坂。
スースーハーハーと呼吸が荒くなり、相方から「ラマーズ法か?」とツッコまれる始末^^;
それでも1時間ちょっとで何とか展望台まで登りきりました。

三十数年ぶりの頂上付近は様変わり。
府営キャンプ場に村営宿泊施設に、天体観測もできる「ちはや 星と自然のミュージアム」なる施設まで。
小奇麗になって昔の面影は全くありません。

運動する事はもちろんですが紅葉を期待してたんですけど、ちょっと早かったようです。
でも一部は既にこんなに綺麗!
e0012796_0263952.jpg

e0012796_027236.jpg

小一時間散策した後、下山。
登山口近くのそば屋「ウッディハート 杣(そま)」にて昼食。
ここは手打ちではないもののそば粉100%の十割そばを食せる。
十割そばって「もろい」というイメージがあるんですが、ここのはツルツルっとした喉越しを楽しめました。
e0012796_0275353.jpg

[PR]
by dessemasse | 2008-11-01 22:14 | 健康

リバウンド・・・^^;

恥ずかしながらダイエットは見事失敗しリバウンド。

全く元に戻ったわけじゃないですけどね・・・

週3回はウォーキングしているんですが、結局は食べすぎなんでしょうね。

カロリー摂取と消費の塩梅って難しいです。

気合入れ直します。
[PR]
by dessemasse | 2008-07-05 20:29 | 健康

「減量作戦」近況・・・

変わらず「減量作戦」がんばってます。・・・それなりに(笑)

この数ヶ月で工夫したことは・・・
●通勤を車からチャリンコへ変えました。 これも慣れですな。
 片道25分・・・微妙です(笑)   塵も積もれば山となるでしょう。

●3食のうち1食を「ヘルシーキユーピー玄米雑炊」を食べてます。
 それなりに「食った感」があって、この種の食品としてはリーズナブル。

逆にサボったことは・・・
●基本一日45分×2回だったウォーキングが45分×1回になりました。
 ・・・だって寒いんやもん^^;

●晩御飯をそれなりに食ってしまいます。
 ・・・もう少し自制せんとあきまへん。

というわけで、体重の増減は誤差の範囲です。
もうすぐ「Wii fit」を導入してAnymore for Anymore(謎)な予定。
[PR]
by dessemasse | 2008-02-15 08:59 | 健康
先月からの断続的な風邪、そして師走に突入でバタバタし始め、忘年会がはいり・・・。
日記も更新できず、ウォーキングのペースも落ち、でも食欲は落ちず・・・。
気がつけば3kgのリバウンド(泣)

正月目前の今、ここで性根を入れないとエラい事になるので仕切直しです。
ちょっと運動強度を上げようと、ジョギングを取り入れました。
90キロを割ったら走ろう・・・とは思ってたんですが、予定を繰り上げました。

恐る恐る走り出してみると、心臓や膝腰にも負担感がなく、なんと1時間走り続けることができてしまいました。
これは自分でもびっくり!
なんとか年内に3kg戻せたら・・・
[PR]
by dessemasse | 2007-12-09 10:25 | 健康